スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TR-6 ウーンドウォート 製作・・・ 

今日は出勤日。
暦通りなのです。

他のブログがザクやアッガイなどですが私はA.O.Z。
人気が無いのかも知れませんがTR-6 ウーンドウォートの製作です。

といってもパテ盛って、固まるまで時間つぶして、削ってから又盛っての繰り返し。

あんまり早いと食いつきが悪くて取れちゃうし、日にちを置くと硬くなって削りにくいのがポリパテです。

間に2~3時間ほど空けて削ってます。

今日は3回ほど繰り返して終了。

パーツが増えると待ち時間が減るんでしょうが頭を基準に作り始めたので取り合えず胴体が出来るまでは進まないです。

で終了した時の状態が↓
TR-6

気が付いたひさし部サイドの段差を付けて側頭部のダクトの基礎を作ったり、エリ部分を1/3ほど幅つめしました。
イラストを見るとまだ足りなかったけど、これ以上は後から付ける首や肩のボールジョイントの事を考えてこの位で妥協。
正面から見ると↓
TR-6

エリの間が9mmとかなり小型化してます。
エリ自体もイラストと違うので最終的には作り直しになるでしょう…
顔は幅増しして上下を詰めないといけないかな~~
首は適当に穴を開けて爪楊枝刺して、マスキングゾルを塗った綿棒でw
イメージ確認だけの手抜きパーツですww

おまけで側面からのショットも
TR-6

エリの幅詰めに合わせて胸の白いパーツも内側にあるラインまで削る予定ですが中に詰めたプラ板の接着も考えてGW後にすることにします。

今回は久々に(ブログ始めてから初かも)電動リューターでガンガンやりましたのでかなり時間が節約できました。
必須アイテムでは無いですが持ってると楽ですよ^^

最後に軽く愚痴
イラストを見ながら製作すると使える部品が全くありません…orz

完成するまでテンションが持続するか不安になりますが今日はここまで。
ではまた



TR-6改造メモ
パテ盛り回数合計・・・14回
スポンサーサイト

コメント

すごい!
まさかこいつまで手をのばすとは!

さすがですね~

カールさん>
はい、またも無謀にもフルスクラッチに手を出してます^^;
完成するか不明ですが出来るだけ頑張りたいと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://savons.blog27.fc2.com/tb.php/210-b0ce5f31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。