FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘイズル・ラー 肩部2 

今日も図書館で予約した本が来たと連絡がありましたが面倒くさかったので後回しにしたエセ読書家のsavonsですw


それでは製作記に行く前に、ランキングにご協力ください。
              banner2.gif















さて、昨日の続きで肩部の作成です。
まずは簡単に基本となるフレームを作成します。

ヘイズル・ラー肩07

フレームと名前はすごいですけどプラ板で作っただけです。
名前負けしてますw

何回か作り直しましたが最終的には、
1mmプラ板を10×11mmで切った物を2枚貼り付けて、それに3mmで穴開け。
これが一番しっくりしました。

これにあわせて他の部分を調整することにします。

まず、キットだと抜きの関係で肩カバーは下が広がっています。
下の幅を詰めると腕に干渉するので上側を広げないといけません。
(フレームを台形にすればそんな必要が無いのでは?との突っ込みは無視しますw)

したがって昨日作った肩上部をさらに手を加えます。

ヘイズル・ラー肩08

上部の両側に0.5mmのプラ板を貼り付けで幅増しします。
本当は中央の接着面でするのがいいのですが、パテ埋めしてるのでこの様な方法になりました。

幅を合わせるために、バーニア部にも同じく0.5mmプラ板を貼り付けます。
そしてエッジを出すために先端を削りました。

隣の一円玉を見てもらうと大きさが分かりやすいと思いますが、
小さすぎるので慎重にやらないと壊します^^;

もう、ほとんどフルスクラッチ状態です。

つかフルスクラッチした方が早かった気がしますww



次に前後面ですがフレームに合わせ易いように内側に段差を作るためにリブを作り直し。
ヘイズル・ラー肩09

昨日作った部分を削り取って作り直してます。
一番内側(左側)に段差を作ってリブを入れなおしてます。
一番左側が少し低いのがわかるでしょうか?
これはまだ仮ですがこれで様子を見ます。


これでとりあえず仮組してみます。
ヘイズル・ラー肩10

右が製作した物で左がキットのまま。
若干ですが肩を少し上に付くようにして強そうに見えるようにしてます。
ヘイズル・ラー肩12

横から見たらこの様に前後カバーが平行になりました。
好みの問題ですがこの方がキッチリしてる気がします。

ヘイズル・ラー肩11

腕を上げるとこの様に中央部が上がるようにするつもりです。
方法は2~3種類考えてますがどれも複製後で無いと作業が出来ないのでこのままにして表面処理に移る事にします。

ヘイズル・ラー肩13

肩を上げたときに見えるかも知れないので上部の裏面に簡単にリブも追加しています。

この様にチラッと見える部分に魅力を感じてしまう私ですw

もうしばらく肩部には手を入れないと完成しませんが、ここまで手を入れたのでなんとかしたいと思います。

ふ~今日も夜4時だ。
すでに肩だけで15時間以上掛けてますw(考えてる時間も含みますが)
手が遅いのも困ってしまします^^;

それでは今日はここまで。
ではまた^^

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://savons.blog27.fc2.com/tb.php/115-ba886f89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。