FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘイズル・ラー 肩部1 

久しぶりの製作記です~
今まではヘイズル共通部として製作していましたが、ヘイズルラーに関しては電撃ホビーマガジンの2月号の46ページのイラストを参考に製作する事にします。

ヘイズル・ラーは何体も作りませんので、しばらくは4機分作ることから開放されます^^


では製作に行く前に久しぶりにやる気の源、ランキングにご協力ください。
              banner2.gif















では、肩の製作です。
ここの処理はかなり悩みました。

前に作った方法はやめて新しい方法で作ることにしました。

まずは肩の分割から始めました。
ヘイズル・ラー肩01

片方の肩だけで赤のラインのように4個に分割します。
ちなみに内側に貼ったプラ板は取り外しました。

次にイラスト参考に前後の肩カバーを修正
ヘイズル・ラー肩02

イラストだとキット(左側)と比べて左右に長いように見えます。
このイメージになるように途中で分割して1mmのプラ板を挟み込みます。(右側=改造後)
これでかなりイラストに近い形状になったと思います。

次は裏側のディテールですがこれはイラストが無いので適当に作成。
ヘイズル・ラー肩04

ポリパテを詰め込んで固まった後に表面をならして、エバグリの0.5mm厚で適当にリブを追加しました。
まだ少ないみたいですね~後で手を入れないと。

そして中央部ですがキットでは真ん中に継ぎ目が出てしまいます。
ヘイズル・ラー肩03

キットのを前回削って穴を開けてましたがこれも過去のイラストとは大きさが違うので一旦削り取った後にプラ板で塞いでから、周りにエバグリを貼り付けました。
底側もポリパテを盛っておきました。
ここは普通だと見えないけどねw
ここは盛らない方が内側の肩と干渉しないのですが、MGやPGのように肩を上げると中央がガバッっと持ち上がるようにしたかったので。

そしてバー二ア部。
ここはわざわざ切り取ってしまいました。
理由はこの間ゲームをしていたときにマーク2の動きで横に移動するときにこの部分から噴煙が出るのが印象的だったので手を入れたいと思ったからです。

先ほどの中央部のバーニア側も一旦カットしてからデテール入りのプラ板を貼り付けました。
ヘイズル・ラー肩05

まだ大きすぎますが、後日調整する事にします。

次はバーニア部
ここは内側のデテールを全て切り取ります。
また下側になる部分もプラ板で作り直し。
ヘイズル・ラー肩06

画像が上下逆にしましています。(光の都合です)
内側にエバグリの0.25mmを2枚貼り付けて先ほどのデテールプラ板が覗くようにしました。

この作業はさすがに細かくて1~2時間このバーニアだけで掛かってしまいました。
(片側だけで^^;)

今日の作業は5~6時間掛かってしまいましたが今のところイメージ通りに作業できました。

まだ表面処理はしてませんし、中央部に簡易的なフレームを作らないと組み合わせる事も出来ません。

最終的にはこの作業非常に手間が掛かるので一部は複製で済ませたいですが果たしておゆまるでどこまで出来ることやらw

久しぶりにシリコンでも買おうかな~

では今日はここまで。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://savons.blog27.fc2.com/tb.php/114-a9ff04f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。